金時しょうがの効果・効能

金時しょうがなら、様々な体の不調を改善できる!

金時しょうがは一般的なしょうがよりも「ジンゲロール」「ショウガオール」を多く含んでおり、以下のように様々な体の不調を改善してくれる効果があると言われています。

冷え性の改善効果

金時しょうがに多く含まれている「ジンゲロール」は、乾燥させたり熱を加えると「ショウガオール」という成分に変化します。このショウガオールには、体を深部から温める効果があるとされています。

乾燥しょうがは古くから漢方薬として用いられており、ショウガオールによる冷え性の改善効果はかなり期待できるものとなっています。

勃起機能の改善効果

勃起不全、いわゆるEDの原因の1つとして、血行不良があげられます。勃起をするためには血液が陰茎に集まる必要があるため、血行が悪いと十分に血液を集めることができません。

金時しょうがには血管を拡張し血行を良くする効果があると考えられており、勃起不全の解消に期待ができます。

また、金時しょうがには高すぎる血圧を下げる効果もあると言われています。高血圧から勃起不全になってしまう方も多く、金時しょうがを摂取することにより血圧が下がり、EDが改善される可能性があります。