冬虫夏草の効果・効能

冬虫夏草はED(勃起不全)の改善に期待できます。

長い歴史をもつ冬虫夏草は、漢方として生薬・薬膳料理に活用され、不老長寿の薬・精力の源として重宝されてきました。

現在では研究が進み、冬虫夏草には「身体的ED」と「心因的ED」の両方に効果が期待できることがわかってきています。

身体的ED(勃起不全)への効果

冬虫夏草には、成人病・生活習慣病対策、滋養強壮、免疫機能向上、老化への抵抗、抗酸化、抗ストレス作用と多種多様な効果・効能があります。

これらの効果が複合的に働くことにより、血流が原因になっている勃起不全など、身体的EDの改善に効果があると考えられています。

心因的ED(勃起不全)への効果

冬虫夏草は「アダプトゲン」のひとつとしても有名です。

アダプトゲンとは、不眠症、心的外傷、精神疲労など、心的ストレスへの抵抗力を高めてくれるハーブのことを指します。

心的ストレスを軽減することで、心因的EDの完全に効果があると考えられています。精力増強効果があるとして有名な高麗人参(こうらいにんじん)も、同じくアダプトゲンの1つであり、その効果の高さが伺えます。

総合的にEDを改善してくれる冬虫夏草

以上のように、冬虫夏草には心身の健康状態を改善する効果が見られますので、身体的要因の勃起不全(ED)、内面的な要因の勃起不全(ED)の両方に効果が期待できます

両方を同時に改善することにより、他の健康食品にはない高い効果があると考えられています。