亜鉛を飲みすぎているか確認しよう!

みなさんこんにちは、または初めまして。

あなたは亜鉛のサプリメントを使う際、
亜鉛の取りすぎは危ないと聞くけど、どうやって判別すればいいのかわからない」
亜鉛を過剰摂取するとどうなるのだろうか?
という疑問を持ったことはありませんか?

亜鉛を始めとした色々な成分には過剰摂取と副作用の危険性があります。しかし、そのラインを知らないと使っているうちにいつの間にかそのラインを越えてしまって倒れたり、救急車に乗ることになったり…

そんなことにならないように、今回は亜鉛を取りすぎてるか確認する方法について説明させてもらいます。

亜鉛の副作用の症状から、日本人にとっての適切な量・どんな行為をしたら過剰摂取になるのか、検査方法などなど、本当なら医療系の難しい話ですが、キチンとわかりやすく解説しています。

精力サプリメントもお薬も、用法容量を守って正しく使ってくださいね。

亜鉛による副作用が出てないか把握する

これは至極単純な話になりますが、亜鉛を取りすぎていれば冒頭でも話した通り副作用が出る可能性があります。

亜鉛の副作用は具体的には「めまい」や「頭痛」、「吐き気」といった急性亜鉛中毒の症状を感じたり、亜鉛は銅や鉄分の吸収を妨げる作用があるので、鉄欠乏症による「貧血」や、銅欠乏症による「コレステロール値の異常」などが考えられます。

なので、上記のような症状が起きたら亜鉛を取りすぎてる、と疑ってみるといいでしょう。

「めまい」「頭痛」「吐き気」が出始めたら亜鉛サプリの利用は即刻中止してくださいね。軽い症状だと「口の中が血や鉄の味がする」というのもあるから、それを目安にするのもいいかもね

また、亜鉛は鉄分の吸収を阻害するから「貧血気味になったな~」と思ったら亜鉛サプリの量を減らして鉄分を取ってみることを推奨します。

それと、亜鉛の副作用の症状が車の運転中に起きたら大変なことになるから、長時間の運転をするときは亜鉛サプリの量を減らしたり、時間をずらして取るなどの工夫もしてね。副作用の予防として、鉄分サプリの併用もいいアイディアだと思うよ。

だけど鉄分だからといって、その辺の鉄を食べるということはしちゃダメだよ?

食事から亜鉛摂取量を計算する

口にする食事に含まれる亜鉛量をざっくり計算するだけでも、取りすぎてるかどうかの判断材料になります。

亜鉛が多く含まれる食材の例としてよく「牡蠣」が挙げられますが、ネット上の情報を調べつくした結果、牡蠣には1個あたり平均「15mg」の亜鉛が含まれているようです。(牡蠣の種類や調査結果によって異なる。)

2015年度の厚生労働省が推奨する亜鉛摂取量は「10mg」と定めているので、1個食べたら十分かと考えられますが・・・実はそう簡単な話ではありません。

どういうことかというと、口にした亜鉛全てが体内に吸収されるわけではないということです。国や製薬会社の情報によると、亜鉛の吸収率はよくても40%、状態によっては5%程度しか吸収されないというデータがあります。

仮に、生牡蠣1つの亜鉛吸収率が10%だった場合「1.5mg」しか吸収されないため、副作用が見られるとされる亜鉛の耐用上限量の「40mg」を超えるには、「27個」もの牡蠣を食べる必要があります。よっぽどの人でない限り、そんなに食べられないですよね。

で、亜鉛量が多いとされる牡蠣ですらそんな状況なので、普段口にする肉や白米などの亜鉛含有量は気にしなくても大丈夫ということが言えますね。

ちなみに、インスタントラーメンやコーヒー、アルコールなどの飲食は亜鉛の吸収を妨げますので、「亜鉛不足」だと不安に感じる人はあまりこれらを食べたり飲んだりするのは控えましょう。

身の回りの中で最も亜鉛が多い食べ物は「牡蠣」だけど、吸収率などを考えると普段の食生活で亜鉛の過剰摂取はまず起きえないの。

つまり、亜鉛の過剰摂取は「亜鉛サプリを過剰摂取」したり、特別な何かが必ずあるのが原因なの。

それと、毎日毎日インスタントやカップラーメン、レトルトの食事ばっかりはダメ!これは亜鉛サプリとは関係なくちゃんとした食生活を取らないと、サプリを使っていても体中が悪くなっちゃうよ?

亜鉛を過剰摂取してしまう原因

亜鉛は日本人の生活だと不足はしがちですが過剰摂取はほとんどありません。では、どういうケースの場合、亜鉛の取りすぎが起きるのでしょうか?

第一の原因は「亜鉛サプリの過剰摂取」です。

今はスーパーなどでも手軽に亜鉛サプリが購入できる時代なので、なんとなくで亜鉛サプリを摂取する人も少なくありません。また、男性にとっては精子の生成に、女性は美しい爪や髪を早く手に入れたいが為に用法容量を守らず、一気に摂取する人もいます。

日本製では物足りずにアメリカの亜鉛がたくさん入ったサプリメントを輸入して使う人もいます。

これらは間違いなく過剰摂取になり、副作用の症状が強く現れます。アメリカ製の亜鉛サプリを一度に口にすると、亜鉛の致死量である1グラム(基準値の70倍)をゆうに超えてしまうため、絶対にやめてください。

第二の原因は「亜鉛メッキ」です。

亜鉛メッキとは、鉄を錆から守るために亜鉛でコーディングしているメッキのことです。ボルトや鉄筋などが銀色なのはこの亜鉛メッキでコーディングしているからです。仕事で亜鉛メッキを扱っている会社に勤めている人は、作業工程で亜鉛が口の中から侵入していつの間にか過剰摂取になっていた、というケースは少なくないです。

身の回りに亜鉛メッキを使った製品が多いと、そのメッキが自然にはがれていつの間にか摂取していた、ということもあります。

ようは気づかずにメッキを食べている可能性があるということです。

亜鉛はこの2つのうち、どちらにも当てはまらないようなら亜鉛の取りすぎになることはないよ。ただし、「亜鉛メッキ」についてはあなたの知らないところのに身近なところにおいてある可能性もあるよ。

もし、亜鉛サプリを使っていないのに口の中が鉄っぽい味がしたら亜鉛メッキを疑ってね。といっても、亜鉛メッキが原因の可能性はかなり低いんだけどね。

過剰摂取の診断方法について

亜鉛の過剰摂取について自宅で簡単に調べる方法は残念ながら副作用の有無しかありません。医者の診断においても血液検査で過剰摂取をしていないかを調べますが、それも正確ではありません。

これは血液の亜鉛は全体の一部にすぎず、食事や体調によって血液内の亜鉛の量が増減する為です。よって、医師の診断でも日頃の生活習慣や亜鉛サプリの調整で判断するしかないのが現状です。

亜鉛の取りすぎを検査する方法は実質存在しないの。

血液検査でも、結果を外すほうが多いからあまり信用性はないから、副作用の症状で推測していくしかないの。病院でも上で書いたような質問や話をしているわ。

まとめ

上記以外にも、亜鉛を取りすぎてるか確認する方法がありましたら随時追加していこうと思います。なんだかんだ、亜鉛サプリを利用してる人が最も過剰摂取を気にする必要があるので、取りすぎないよう注意しましょう。

今回のことを一言でいうと「亜鉛サプリを使いすぎない限り、過剰摂取は気にしなくていい」ということだよ。

だけど、あなたは今、何かを気にして亜鉛サプリを使っているんだよね?それなら、亜鉛の過不足を気にせずにサプリメントを使いたい人向けのサプリメントを使ってみたらどうかな?

きっと安心して使えると思うよ。